ジョアン6世 6400レイス金貨 (ポルトガル:Fr122、KM332:1802年)

ジョアン6世 6400レイス金貨 Fr122 KM332その他

ポルトガルで1802年に発行された6400レイス金貨です。

当時はフランスの英雄ナポレオン・ボナパルトがヨーロッパを席巻しており、ポルトガルの栄華が終わる時期の金貨になります。

額面の6400レイス=4エスクード=1PECAは当時のポルトガルで最高額面になります。

スポンサーリンク

ジョアン6世 6400レイス金貨(1802年)

ジョアン6世 6400レイス金貨  Fr122 KM332

ジョアン6世 6400レイス金貨  Fr122 KM332

コイン名称ジョアン6世 6400レイス金貨 Fr122 KM332
製造元ポルトガル
製造年数1802年
製造枚数30,315枚
素材金(91.7%)
重量14.21g
鑑定未鑑定(UNC相当)
購入額200万円

重量14.21gのわりには直径が3cmほどある金貨で、予想より大きく見えました(その分薄いですが)。

投資という側面からこのコインを評価すると、希少性や状態は申し分ないのですが、ポルトガルのコインはあまり人気がなさそうなのが気がかりです笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました